注目キーワード
  1. ブログ
  2. お金
  3. スキル

中学生でも大丈夫WordPress(ワードプレス)ブログの始め方

 
ブログを始めたい中学生
ワードプレスでブログを始めたい!
ブログの始め方を教えて!
 
ittooo
この記事を読めば全て解決!
一緒にブログを始めよう
  • 「サーバー」や「ドメイン」といった専門用語がわからない
  • パソコンも超初心者なのでとにかく不安

そんな方でも、この記事を見ながら手順通りに進めるだけであっという間にWordPress(ワードプレス)ブログを始められます。

実際に筆者の息子(中学1年生)もWordPress(ワードプレス)でブログを開設できました。

クレジットカードや銀行口座も必要になってくるので親の協力は必須ですが、そこさえクリアしていれば中学生でも簡単にブログを始めることができます。

 

WordPress(ワードプレス)でブログを始めるために全体像を把握しよう

 

WordPressの始め方の全体像

 

まずはWordPress(ワードプレス)でブログを始める手順の全体像を把握しておきましょう。

  1. レンタルサーバーを契約
  2. WordPressかんたんセットアップ(ブログ名、ドメイン、パスワード等を入力する)
  3. 個人情報を入力(住所、氏名、クレジットカード情報等)
  4. WordPressの初期設定をする

 

サーバーやドメインといった専門用語がわからなくても大丈夫!

すべて画像付きで解説するので、画像とパソコン画面を見比べながら進めるだけです。

 

ちなみに、ブログは「家」で例えられることが多く

  • サーバー=土地
  • ドメイン=住所
  • WordPress=家

といった感じで、サーバー(土地)を借りてドメイン(住所)を決めてWordPress(家)を作るのをイメージするとわかりやすいかもしれません。

 

手順①レンタルサーバーを契約する

①レンタルサーバーを契約

 

はじめにレンタルサーバーを契約します。

 

ブログ記事(データ)の保存場所。
24時間電源を入れっぱなしのパソコンでブログを保存してもらうことで、世界中からいつでもアクセスすることが可能。

レンタルサーバーはたくさんあり

  • ConoHa WING
  • エックスサーバー
  • ロリポップ

などが有名ですが、今もっともおすすめなのが「ConoHa WING」です!

レンタルサーバーは種類も多く、料金もピンキリで初心者の方はどれを選べばいいかわからないと思います。

そこで、当ブログでも使用しているConoHa WINGのおすすめポイントを解説します。

安い!早い!使いやすい!【ConoHa WING】がおすすめ

ConoHa WING公式サイト

 

ConoHa WINGのおすすめポイントは以下の通り。

  1. 初心者に優しい低価格
     ・初期費用0円
     ・ドメインも永年無料
     ・WINGパックなら更にお得
  2. これだけ安いのに国内最速のページ表示速度
  3. パソコン初心者でも使いやすい操作性

 

個人ブログに必要な機能が揃っているのは当然として

最新の高性能サーバーを採用することにより、圧倒的な表示速度を実現しています。

ブログの表示速度は売り上げにも直結するとても重要なポイント。

Google検索で目当てのサイトをクリックしてみたけど、なかなか表示されずに戻った経験がだれしも一度はあるんじゃないでしょうか?

また、運営会社も超大手の「GMO」で安心して使用することができます。

GMOなら突然の倒産でサーバーが使えなくなる=ブログが消える といった心配もありませんね^^

さらに、使いやすい管理画面で「ブログを書きたいのにサーバーの設定方法を調べるのに手いっぱい」といったムダな時間が無くなります。

 

ここまでおすすめポイントを解説してきましたが、デメリットはないのか気になりますよね。

あえてデメリットをあげるとすれば「運営歴が浅い」ことくらいです。

しかし、老舗だから安心といって安易に別のサーバーを契約してしまうと設定が難しくてブログを始めるまでに挫折してしまうかもしれません。

 
ittooo
初心者でも使いやすいConoHa WINGでサクッとブログを始めましょう^^

 

当ブログ限定の500円OFFクーポン配布中

ConoHa WINGでは

  • 初期費用0円!(他社では通常3,000円ほど)
  • ドメイン永年無料!(通常1,400円/年ほど)
  • WINGパックでさらにお得!(通常1,320円)

と、他社に比べるとかなりお安くなっていますが

当ブログのリンクを経由することで500円OFFのクーポンが使えます。(自動反映)

当ブログのリンクからConoHa WINGの公式サイトに飛ばないと反映されませんのでご注意ください。

 

 
ittooo
下記の手順通りに進めてもらえば、自動で500円クーポンが反映されるのでご安心ください

 

ConoHa WINGに申し込みをする

ここからが実際の作業手順になります

まずはConoHa WING公式サイトにアクセスします

下記リンクをクリックすると申し込みページに飛びます

「今すぐお申し込み」をクリック

今すぐお申込み

 

左の「初めてご利用の方」にメールアドレスとパスワードを入力

サインイン

 

次は契約期間やプランを選択していきます

プラン選択

 

おすすめプラン

  1. 料金タイプ「WINGパック」
  2. 契約期間「12ヶ月」
  3. プラン「ベーシック」
  4. 初期ドメイン「適当でOK」
  5. サーバー名「そのままでOK」

 

詳しく解説します。

  1. 料金タイプ
    WINGパックを選択(はじめから選択されてます)
    通常料金では1時間2.2円で使えるので、あまり使わないなら安くなるかもしれませんが
    WINGパックなら通常1400円ほどかかる独自ドメインが無料!
    さらに期間に応じた割引が適用されるので圧倒的にお得です!
     
  2. 契約期間
    契約期間が長いほど割引率が上がります。
    ブログで稼ぐには半年~1年くらいかかるので、本気でブログに取り組みたいと思っているなら12ヶ月がおすすめです
    お金に余裕がなければとりあえず3ヶ月で契約して、更新のタイミングで契約期間を変更することもできます。 
  3. プラン
    初心者は「ベーシック」で問題なし
    月数十万回も見られるようなブログでも問題なく使えるレベルなので、月100万円稼げるようになってからグレードアップを検討しましょう。 
  4. 初期ドメイン
    ConoHa WINGから無料で割り当てられるドメインで
    アドセンスが使えないなど、稼ぐにはデメリットが大きいため基本的に使うことはないので適当に決めて大丈夫です。
    あとから変更はできませんが、管理画面で確認はできます。 
  5. サーバー名
    管理しやすくするための名前で、入力されているままで大丈夫。
    むしろブログを始めた日が分かりやすいので日付のまま触らない方がいいです。
    あとから変更することもできます。 

 

次は下にスクロールしてWordPressかんたんセットアップの項目を入力します。

 

手順②WordPressかんたんセットアップをする

②WordPressかんたんセットアップ

他社のサーバーを契約すると、ここからの手続きが結構複雑で、

まずは管理画面にログインして、次にドメインを取得して、WordPressをインストールしたら、WordPressとドメインを紐づけて、

「あ~もう無理。明日にしよう。。。」

となる可能性が高めです。

 

しかし、ConoHa WINGならたった4項目を入力するだけでいつの間にかブログが開設できちゃいます。

 

WordPressかんたんセットアップ

 

詳しく解説します

まずは、WordPressかんたんセットアップを「利用する」を選択します。
ConoHa WINGを契約する理由が「WordPressかんたんセットアップ」があるからといっても過言じゃないほどWordPressの立ち上げが楽になるので「利用する」を選択してください。

  1. 作成サイト名
    ブログのタイトルを入力します
    あとで変更することができるので仮タイトルでOK
     
  2. 作成サイト用新規ドメイン
    ブログのURLを入力します
    いわゆる独自ドメイン
    のことで、ドメインは後から変更できないのと、すでに他の人が使っていたら取得できないので
    当ブログの「ittoooblog.com」は取得できませんが、「ittoooblog.jp」や「ittoooblog.net」は取得できるので使いたければご自由にw
    「.com」や「.net」はトップレベルドメインといい、どれを選んでも問題ありませんが、迷ったら定番の「.com」を選択しましょう。 
  3. WordPressユーザー名
    WordPressにログインするときに使用するユーザー名です。
    自分がログインするときに入力するだけなので自由に決めてもらって構いませんが、忘れないようにメモしておきましょう。 
  4. WordPressパスワード
    WordPressにログインするときに使用するパスワードです。
    こちらも忘れないようにメモしておきましょう
     

WordPressテーマは、とりあえず「Cocoon」にチェックを入れておけば大丈夫。
もうすでに使いたいテーマが決まっているという方はそれを選択してもらっても構いません。
あとから変更することもできるので、よくわからないという方は「Cocoon」がおすすめです。

 

すべて入力できたら右側の料金の下にある「次へ」ボタンをクリック。

個人情報の入力画面に進みます。

※まだ500円クーポンは反映されてませんが、最終確認時には反映されるので大丈夫です。

 

手順③個人情報を入力する

③個人情報を入力する

 

  1. 住所、氏名、電話番号等を入力
  2. SMS認証をする
  3. クレジットカード情報を入力

以上の必要な情報を入力して、ConoHa WINGの契約を完了させます。

 

お客様情報の入力

まずは、お客様情報の入力をしていきます。

お客様情報入力

 

  1. 種別
  2. 氏名
  3. 性別
  4. 生年月日
  5. 住所
  6. 電話番号

すべて入力できたら「次へ」をクリック。

 

SMS認証

次はSMS認証です。

スマホの電話番号を入力して「SMS認証」をクリック

SMS認証

 

「SMS認証」をクリックすると次のようなポップアップが表示され、スマホに認証コードを記載したショートメッセージが届くので

スマホに届いた認証コードを入力し「送信」をクリック

 

SMS認証コード送信

 

クレジットカード情報を入力

最後に、クレジットカード情報を入力します。

お支払い方法は

  • クレジットカード
  • ConoHaチャージ

の2種類がありますが、クレジットカードでの支払いが簡単なのでおすすめです。

 

クレジットカード情報を入力してお申し込み

 

  1. カード名義
  2. カード番号
  3. 有効期限
  4. セキュリティコード

 

クレジットカード情報をすべて入力し、間違いなければ「お申込み」をクリック。

 
ittooo
「500円割引クーポン」が適用されているか確認

 

WordPressブログ完成

以上で「サーバーの契約」と「WordPressのインストール」が完了です。

数分待ってから取得したURLにアクセスするとブログが開設できています。

 

すぐに記事を書くこともできますが、

ここからは最低限の初期設定を解説するのでもう少し頑張ってください。

 

WordPressを独自SSL化(http→httpsにしてセキュリティーを強化)

まずは独自SSL化をします。

SSLとは、Secure Sockets Layerの略で、インターネット上の情報を暗号化することで情報漏洩を防ぐ技術のことです。

具体的にはhttp→httpsにするだけですが

 

  • セキュリティーを強化によりユーザーが安心して利用できるので信頼性の向上
  • SEOにも影響するので検索で上位表示しやすい
  • ページ表示速度が高速化されるのでユーザーが使いやすい

 

など様々なメリットがあり、最近では必須の設定になっています。

ConoHa WINGではワンクリックで設定できるので最初に設定しておきましょう。

 

ConoHa WINGのコントロールパネルにログイン

ConoHa WINGコントロールパネルでSSL有効化

 

  1. 「サイト管理」をクリック
  2. 「サイト設定」をクリック
  3. URLをクリック
    すると詳細が下に展開するので
  4. 「SSL有効化」をクリック
  5. 左下に「成功しました。」のポップアップが出れば設定完了

 

ConoHa WINGでの設定は終了なので閉じて大丈夫です。

次はWordPressにログインして初期設定をしていきます。

 

WordPressの初期設定

 

WordPressで必要な初期設定は以下の通り

  1. テーマの設定
  2. パーマリンクの設定
  3. プラグインの設定
  4. アクセス解析ツールの設定

 

ブログURLに「/wp-admin」を付けてWordPressにログイン

まずはWordPressにログインします。

ログイン方法は先ほど作成したブログURLに「/wp-admin」を付けることでWordPressの管理画面にログインすることができます。

参考:当ブログのログイン画面「https://ittoooblog.com/wp-admin」

WordPressログイン

 

上の画面に先ほど決めたユーザー名パスワードを入力してログインをクリックすると管理画面にログインできます。

 

WordPressダッシュボード

 

上の画面がWordPressの管理画面です。

記事を投稿したり様々な設定をしたり、基本的に全てダッシュボードから行うのでブックマークに追加しておきましょう。

※PC右上の☆マークをクリックでブックマークに追加できます。

 

WordPress「テーマ」を設定してデザイン&利便性の向上

まずは「テーマ」の設定をします。

WordPressかんたんセットアップで無料テーマの「Cocoon」にチェックを入れたのでインストールされているはずですが、ちゃんと使えるように「有効化」していきます。

※テーマを設定する前にアクセス解析ツールの設定などをしてしまうと、テーマによっては設定がリセットされてしまって二度手間になることもあるので、最初にテーマを設定しましょう。

 

ダッシュボードから外観→テーマをクリック

 

外観からテーマを選択

 

Cocoonの子テーマである「Cocoon Child」の「有効化」をクリック

 

Cocoonを有効化

 

有効化をクリック後、以下のように「有効」と表示されていればOKです。

 

CocoonChildが有効

 

ちなみに、テーマには「親テーマ」と「子テーマ」があり、必ず「子テーマ」を有効化してカスタマイズしていきましょう。

親テーマをカスタマイズしてしまうと、

  • テーマのアップデートの際にカスタマイズした内容まで修正されてしまって、イチからカスタマイズをやり直さなければいけなくなったり
  • 間違って大事なコードを消してしまって正常に動作しない

などのリスクがあるので、「親テーマはさわらない」ようにしましょう。

 

Cocoonも無料なのに使いやすくて素晴らしいテーマですが、「本気でブログで稼ぎたい!」と考えているなら有料テーマをおすすめします。

有料テーマを使用することで

  • 簡単に美しいデザインが手に入る
  • 無料テーマに比べSEOで有利
  • プラグインが少なくて済む

などのメリットに加え、途中で有料テーマに変えるとデザインがくずれたりして修正するのにものすごい手間がかかることがあるので、思い切ってはじめから有料テーマを導入するのをおすすめします。

↓↓当ブログでも使用中のおすすめ有料テーマ「THE THOR(ザ・トール)」購入はこちら↓↓

 

パーマリンク設定

次にパーマリンクの設定です。

パーマリンクとはページ毎のURLのことで、この記事ではhttps://ittoooblog.com/wordpress-blog-start/の「/wordpress-blog-start/」の部分のことです。

パーマリンクを後から変更するとページが表示されなかったり、SEOで不利になるので必ずはじめに設定しておきましょう。

 

設定→パーマリンク設定をクリック

カスタム構造にチェックを入れて「/%postname%/」を入力

 

パーマリンク設定

 

下にある「変更を保存」をクリックで設定完了です。

 

使い方は、投稿画面の右にある「URLスラッグ」に入力するだけ。

URLスラッグ入力

※「URLスラッグ」が表示されない場合、一度下書き保存すると表示されます。

 

パーマリンクの決め方は

  • 英語表記
  • 読者にもクローラーにも分かりやすいように、短く簡単な表現で
  • アンダースコア(_)は使わずにハイフン(‐)を使用する

 

プラグインを導入して機能を拡張

プラグインとは、WordPress Codex日本語版(公式オンラインマニュアル)によると

プラグインは、WordPressの機能を拡張するためのツールです。

WordPress のコアは、柔軟性を保つため、不必要なコードでふくれあがってしまわないように設計されています。ユーザーそれぞれが特定のニーズに合ったプラグインを利用して、カスタム機能を取り入れられるように作られています。

WordPress Codex 日本語版(公式オンラインマニュアル)

 

簡単に言うと、スマホにアプリを入れて使いやすくカスタマイズするように、WordPressにプラグインを入れてカスタマイズする感じです。

 

使い方は、プラグインから新規追加をクリック

 

プラグイン新規追加

 

検索窓にプラグインの名前を入力して検索

 

プラグイン検索

 

「今すぐインストール」して、「有効化」すれば完了です。

 

注意点としては、

  • プラグインを入れすぎれば動きが重くなるのでムダなものは使わない。
  • プラグインを入れなくても「テーマ」に標準装備されているものもあるので厳選して使う。

 

 

アクセス解析ツールの設定

 

次にブログ運営に必須のアクセス解析ツールの設定を行います。

アクセス解析ツールは

  • Googleサーチコンソール
  • Googleアナリティクス

の2種類があります。

 

Googleサーチコンソールでは

  • 読者が検索などからブログに訪れるまでの行動
  • クリック数や検索キーワード
  • ブログ記事がGoogleに登録されているか
  • ブログのエラーなど問題点

などがわかり

 

Googleアナリティクスでは

  • ブログに訪れた読者の行動
  • 読者がどこから来たのか(検索、SNS、ブックマーク等)
  • どのページを何秒見て、次にどのページに移動したのか

などがわかります。

 

ブログを育てていくために必要な情報が知れる大事なツールですので、少し面倒ですが必ず設定しておきましょう。

設定さえ済ませておけば自動的に情報を集めてくれるので、それぞれの管理画面から確認するだけです。

 

詳しい設定方法は下記の記事を参考にしてください。

【やさしい】Googleサーチコンソールとは?使い方・設定の基本

【今さら聞けない】Googleアナリティクスとは?導入手順から使い方まで5分で理解!

 

WordPressブログ開設後のおすすめ行動

WordPressブログ開設おめでとうございます^^

この後の行動としては、収益化のために「正しい知識を学び」「行動し続ける」ことが大事です。

  • ブログの基礎知識を学ぶ
  • ASPに登録
  • アドセンス申請
  • 検索順位チェックツールの導入

ブログ知識を学ぶと同時に、上記の作業を行いましょう。

関連記事

 中学生ブロガー 中学生でも登録できるASPって何があるの? アフィリエイトASPはたくさんありますが、ASPごとに年齢制限があります。 この記事では 年齢制限のないASP ASPの登録方法 登録後のおすす[…]

 

ブログの基礎知識を学ぶ

ブログ開設はできたけど、何を書けばいいかわからない方が大半でしょう。

適当に書いて稼げるほど甘い世界ではないが現実です。

など、ある程度の基礎知識が必要です。

 

検索すれば大体のことは出てきますが、情報が多すぎて取捨選択が難しいかもしれません。

体系的に学べる本を何冊か買って、辞書のように使いながらブログを書いていけば効率的に学べます。

おすすめ書籍を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

関連記事

  ブログでお金を稼ぎたい よく聞く「とりあえず100記事書け」本当に100記事書けば稼げるの? 今の時代は量よりも質、1記事入魂で質の高い記事を書けという人もいてどうすればいいかわからない この記事ではそんなお悩みを解決[…]

関連記事

ブログで稼ぐにはどんなスキルが必要? ブログ運営に必要なスキルが多すぎてどれから学べばいいかわからない ブログは始めるハードルがとても低いのでラクして稼げると思われがちです。 しかし、スキルを学ばずにブログを書いても稼げま[…]

 

まとめ

WordPressブログの始め方の解説は以上です。

ブログのメリットはいつでも修正できることなので、日記でもつぶやきでも何でもいいのでとりあえず書いてみましょう。

ダメだと思ったら全部消すこともできるし、修正することもできます。

はじめのうちはどうせ誰にも読まれないので自由気ままに書きましょうw

 

ゴミみたいな記事でも量産することで

  • タイピングスピードが速くなる
  • WordPressの使い方に慣れる
  • ブログを書くことを習慣化できる

などのメリットがあります。

 

  • どんなジャンルの記事を書こう?
  • 1記事目は何を書こう?
  • 特化ブログにする?雑記ブログにする?
  • おすすめツールってどんなのがある? 

わからないことだらけだと思いますが、何よりも大事なのが「行動し続ける」ことです。

 

ブログを開設したものの稼げなくて挫折、辞めていく人が95%と言われているブログで成功したければ「行動し続ける」しかありません。

とりあえず手を動かし続けて、わからないことがあればその時に調べましょう。

 

共に学んで行動し続けましょう!

最新情報をチェックしよう!