注目キーワード
  1. ブログ
  2. お金
  3. スキル

【稼ぐブログの必須ツール】ラッコキーワードの使い方

この記事の内容

  • ラッコキーワードの使い方
  • 検索ボリュームの調べ方
  • ラッコキーワードで稼ぐ方法

 

ブログ、アフィリエイトの必須ツールラッコキーワード」の基本的な使い方から、

検索ボリュームの調べ方や、ラッコキーワードを使った稼ぎ方まで解説します。

 

ラッコキーワードの使い方は3つ

  • サジェストキーワードの一括取得
  • キーワードの深掘り
  • ライバル調査

 

それでは解説していきます。

 

ラッコキーワードとは「サジェストを一括取得できるツール」

ラッコキーワード

 

ラッコキーワードを使えばサジェストキーワードを一括で取得することができます。

 

サジェストキーワードとは、検索するときに自動で表示される検索候補のこと。

 

ラッコキーワードのサジェスト

 

「ラッコキーワード」と入力すれば「使い方」や「検索ボリューム」といったキーワードが表示されますね。

 

このキーワードを一括取得し、どのキーワードについての記事を書くかを決めていきます。

 

では、ラッコキーワードの使い方を解説していきます。

 

ラッコキーワードの使い方3つ

ラッコキーワード

ラッコキーワードの基本的な使い方は3つ

  • サジェストキーワードの一括取得
  • キーワードの深掘り
  • ライバル調査

 

では、順番に解説します。

 

【ワンクリック】サジェストキーワードを一括取得

 

検索結果の右上「全キーワードコピー(重複除去)」をクリックします。

全キーワードコピー(重複除去)

 

右下に「コピー完了」と表示されればOKです。

 

主に、キーワードプランナーに貼り付けて検索ボリュームを調べるときに使います。

 

検索ボリュームの調べ方は後ほど詳しく解説します。

 

【キーワードの深掘り】ロングテールキーワードを探そう

 

キーワード横の「ぐるぐる矢印」をクリックすると、そのキーワードの検索結果が新しいタブで開きます。

ラッコキーワードの検索結果でぐるぐる矢印をクリック

 

ぐるぐる矢印をクリックした結果

 

「ブログ」だけだと検索意図がわかりにくかったのが、

「ブログ 始め方」だと「WordPress」や「無料」といったワードが出てきて記事が書きやすくなりますね。

 

【ライバル調査】Google検索結果を見てキーワードを分析

 

キーワード横の「ななめ矢印」をクリックするとGoogleの検索結果を確認できます。

 

ななめ矢印をクリックした結果

 

Google検索で確認するポイントとしては

  • 個人ブログでも上位表示できるキーワードか判断する
  • Googleの「答え」を見る

 

検索結果が企業サイトばかりだと個人ブログでは上位表示が難しいので、無料ブログやYahoo!知恵袋が上位に来ているキーワードを攻めるのがおすすめ。

 

また、現在上位表示されている記事がGoogleの答えなので、その記事を参考にしてブログを書けば上位表示されやすいかもしれません。

 

【制限解除】無料登録方法3ステップ

 

まずは、ラッコキーワード公式サイトにアクセスします。

 

そのまま検索窓にキーワードを入力すれば使えますが、1日5回の制限があるので無料登録がおすすめ。

 

使用回数制限の表示が出ました。

ラッコID(メールアドレスのみ30秒登録)にご登録いただくことで無制限でご利用いただけます。

非ログインユーザーの場合は、

1日あたり5回までに制限させていただいております。(0時リセット)

高負荷対策となりますため、ご理解いただけましたら幸いでございます。

引用元:ラッコキーワード

 

登録方法は簡単3ステップ

  • 右上の新規登録をクリック
  • メールアドレスを入力
  • 届いたメールのURLをクリック

 

以上、とっても簡単ですが画像で解説します。

 

右上の新規登録をクリック

ラッコキーワードのトップページ 新規登録

 

ラッコキーワード公式サイトにアクセスし、右上の「新規登録」 をクリックします。

 

メールアドレスを入力

ラッコキーワードのユーザー登録画面

 

ユーザー登録画面が表示されるので、

 

  1. メールアドレスを入力
  2. 「ラッコID利用規約に同意する」にチェックを入れる
  3. 登録ボタンをクリック

 

以上で仮登録が完了です。

 

認証メール送信完了

 

入力したメールアドレスに認証メールが送信されたので確認します。

 

届いたメールのURLをクリック

届いたメールのURLをクリック

 

メールに表示されているURLをクリックすれば登録完了です。

 

これで回数制限なく利用できます。

 

次は、検索ボリュームの調べ方を解説します。

 

ラッコキーワードを使った検索ボリュームの調べ方

 

検索ボリュームとは、キーワードの検索回数のこと。

 

例えば「ラッコキーワード」の月間検索回数は1万~10万回です。

ラッコキーワードの検索ボリューム

 

ラッコキーワードだけでは検索ボリュームを調べることはできないのでキーワードプランナーも使用します。

 

月間検索ボリュームは取得できますか?

現在、月間検索ボリューム(検索数)の取得は行うことができません。

今後、実装予定を致しておりますが、正確な実装時期に関しましては未定でございます。

引用元:ラッコキーワード

 

検索ボリュームの調べ方の手順は

  1. ラッコキーワードで全キーワードコピー
  2. キーワードプランナーの検索ボリュームを確認に貼り付け
  3. 検索ボリュームの大きい順に並べ変える

 

詳しく解説します。

 

ラッコキーワードでサジェストキーワードを一括取得

 

まずはラッコキーワードで「全キーワードコピー(重複除去)」します。

 

全キーワードコピー(重複除去)をクリックすると、右下に「コピー完了」と表示されました。

 

キーワードプランナーに貼り付け

 

次に、キーワードプランナーを開いて、右の「検索のボリュームと予測のデータを確認する」をクリック。

 

先ほどコピーしたキーワードを貼り付けて「開始する」をクリックします。

 

「月間平均検索ボリューム」をクリックすると並べ替えできます。

 

ちなみに、ブログ初心者は「検索ボリューム100~1000のキーワードを狙え」とよく言われます。

 

100以下のキーワードだと上位表示できても流入が少なすぎ。

1000以上だとライバルが強くて上位表示が難しい。

 

といった理由ですね。

 

「ブログ初心者におすすめ」ラッコキーワードをアフィリエイトする方法

まずは右上の「アフィリエイト」をクリック。

 

ログイン後、左の「アフィリエイト」をクリックすれば案件の詳細が確認できます。

「ラッコキーワード」は無料登録してもらえば110円の報酬が入りますね。

 

アフィリエイトリンクは、上の「リンク掲載方法」をクリック。

 

URLとバナー素材が表示されるのでコピペするだけですね。

 

サイト上の画像やスクリーンショットも自由に使っていいという神対応。

 

関連記事

 中学生ブロガー 中学生でも登録できるASPって何があるの? アフィリエイトASPはたくさんありますが、ASPごとに年齢制限があります。 この記事では 年齢制限のないASP ASPの登録方法 登録後のおすす[…]

 

最新情報をチェックしよう!